未来の話

今日は朝から雪…。

予報もやっぱり当たるもんですね、、、

 

雪の中ご来店ありがとうございました。

 

久々に冷えすぎた日だったように感じます。

 

 

今日はお客さんと未来の話を…

 

今では当たり前につかってるスマホも、元々は携帯電話。

幼少期は黒電話が主流で、街中には公衆電話が溢れ、テレホンカードをお土産によくもらってた時代でした。

 いつのまにか、コードレスというなの子機が登場して、文書通信のできるFAXが出現。

 僕が高校生の頃はケータイを持つようになり、最初はまだカラー画面ではなく、単音の着信音。

 

そのうち三和音の着メロがでて、256色のカラー画面のケータイがでて…

iモードやezwebなど、徐々にネットが見れるように…

 

パソコンも高校生の時に親がジャパネットで買ったWindows95が。

ものすごく場所をとり、すぐ熱くなって、邪魔だったのを覚えています。

今ではワイヤレスキーボードや、マウス、スペックも比ではありません。

  

テレビも、奥行きが長く、とにかく箱!って感じでしたが、今では薄くて当たり前に。

 

そしてスマホが登場して、すべてが手の中で。

電話、メール、ネット、写真、SNS…

 


 

ファミコン、スーパーファミコン、やがてプレステで育った僕は、本当に貴重な体験をしたなぁと改めて思います。

 

今やスマホがあれば仕事もでき、コミニケーションもでき、テレビがなくても、カメラを持っていなくても、家に電話をひかなくても、ゲームもっていなくても、パソコンなくても、サイフを持たなくても、すべて困らなくなりました。

 

本当に凄いことですよね。たった十数年とかでこうも変わるのか。と
 

スマホ子育てなんかが賛否あったりするようですが、今の子供達はすべてが整った状態で育っていく。


(こんな態度でスマホをいじる息子…)
もちろん、目によくないとか色々あるでしょうが、絶対に避けては通れない道。

 

今の所うちでは基本的にあんまり触らせたくない派ですが、やはり頼ってしまう場面も。。

 


(自分たちが慣れ親しんだおえかきせんせい)

アナログなおもちゃで遊びつつも、うまく使いこなして行きたいと考えています。

 

今の赤ちゃんたちが大人になる頃はどうなっているのか。
 

考えただけでもワクワクします。

 

車も自動運転がでてきて、ますます未来へと加速していく。

 

高齢社会でオートメーション化していくもの。

美容師のオートメーション化はなかなか難しいでしょうが、時代が変わっても、ホスピタリティ重視で心を込めた仕事をしていきたいです。

 

うちのおじいちゃんは100歳を超えましたが、僕も見習って、長生きして時代についていく“ハイテクじじい”になりたいです。

  

The following two tabs change content below.
安田喬司 (ヤスダタカシ)

安田喬司 (ヤスダタカシ)

栃木市出身 美容歴14年 お客様の『ヘアパートナー』として、普段のケアから、さまざまな髪のお悩みなど、気軽にご相談いただけれるサロンを目指し、2015年小山市西城南に[hairsalon ALMA]をオープン。 一児の父になり休日は子供と遊ぶことに夢中。
安田喬司 (ヤスダタカシ)

最新記事 by 安田喬司 (ヤスダタカシ) (全て見る)

安田

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ!

友だち追加